1. >
  2. >
  3. 大人も子供も楽しめる!「よこはま動物園ズーラシア」

大人も子供も楽しめる!「よこはま動物園ズーラシア」

行楽シーズンにぜひ訪れたいズーラシア

子供連れでの外出やデートでぜひ訪れたい横浜名所の一つがズーラシアです。
横浜といえばみなとみらいや中華街が有名ですが、実はズーラシアも少し変わった動物園として知られています。
訪れると大人も楽しめる動物がたくさんいて一度では見学しきれないこともよくあります。
参考はこちら:よこはま動物園ズーラシア公式サイト|公益財団法人 横浜市緑の協会

動物園に興味がない人、いろいろなところに行ったことがある人でも新発見があること間違いなしです。
そこでここではズーラシアが他の動物園とは違うところを紹介していきます。

ズーラシアとは

ズーラシアとは正式名称がよこはまどうぶつえんズーラシアといいます。
小中高校生は土日であれば無料で入ることができるのもとてもありがたいです。
アクセスとしては第三京浜から20分ほどの場所にあります。

ズーラシアは実はとても広大で東京ドームが11個はいるほどの施設です。
そのため土日でも混雑している印象がなくゆったりと動物を見ることができます。
ただし広大ですから効率よく見学をしないと無駄足が増えたり見たいものがうまく見学できなかったりするので注意が必要です。

小さい子でも楽しめる

小さい子の場合、動物を見飽きて一日楽しめないということもよくあります。
しかし、ズーラシアであれば遊具もたくさんあり、それらが本格的なものになっているのでかなり遊べます。
もしも子供が動物に飽きてしまっても遊具で遊べばかなり長い時間ズーラシアで遊べます。

遊具はアマゾンセンターの近くとアフリカのサバンナゾーンの近くにあります。
隠れたズーラシアの人気スポットで意外と多くの子供たちが楽しんでいるスポットです。

また、ズーラシアにはころころ広場という小川のある場所があり、そこも広場になっています。
夏場であれば小川に入って広場で遊ぶことができ、ここも子供たちに人気のスポットです。

ズーラシアの見どころ

ズーラシアに行くならば外せないのがオカピです。
オカピはキリンに似ている動物ですが、日本ではここでしか見られない貴重な動物です。
もちろん見た目も可愛いため人気で多くの人が見学をしています。

他にもミーアキャットやカピバラ、オラウータン、ゾウなど人気の動物はたくさんいます。
広大な施設にいろいろな場所に動物がいるので先に見たい動物を絞っておくことがポイントです。

バードショーも人気のアトラクションです。
観客席ぎりぎりのところを鳥たちが飛ぶのはとても迫力があり盛り上がります。
ショーとしても完成度が高く大人も楽しめる内容です。

園内の移動はバスが走っています。
移動はバスを使うと便利です。
特に奥まで進むと駐車場方面に戻ってくるのにかなり歩きますからバスを使って効率よくまわると楽に見学ができて時間短縮にもなります。