1. >
  2. >
  3. デートに最適「横浜赤レンガ倉庫」の楽しみ方

デートに最適「横浜赤レンガ倉庫」の楽しみ方

デートの定番、みなとみらい

夜景、ショッピング、温泉、公園、アミューズメントパークとみなとみらいはデートで欠かせないスポットがすべて詰め込まれている場所です。
何度訪れても新鮮な気持ちで楽しむことができます。

最近ではさらに再開発が進み新たな施設も増えてさらに充実した環境になっています。
学生でも社会人でもデートで楽しむことができる外せないデートスポットです。

多くの人はみなとみらいでデートと言うとランドマークタワーやコスモワールドでのデートをイメージします。
そこで、ここでは少し変わったデートプランとして赤レンガ倉庫を楽しむデートプランを紹介していきます。

赤レンガ倉庫とは

明治末期と大正初期の間で国の模範倉庫として作成されたのが、レンガ造りで有名な赤レンガ倉庫となるのです。
作られた当時から横浜港を中心とした物流拠点で機能しており、ほかのふ頭に物流機能を譲っていく中で倉庫として利用されなくなりました。

2002年に倉庫の補強をしたのち横浜市の民間事業として内部改修をして商業施設としてオープンさせて今の赤レンガ倉庫は運営されています。
中にはおしゃれなお店や飲食店、展示物などがありデートスポットに最適です。

赤レンガ倉庫はみなとみらい線みなとみらい駅、JR・地下鉄の関内駅と桜木町駅から15分ほどのところにあります。
最寄りとしてはみなとみらい線の日本大通り駅や馬車道駅になりますが、この辺りは観光スポットも多いですし街の景観も楽しめるのでどの駅からアクセスしても散歩を楽しみながら訪れることが可能です。
横浜駅や桜木町駅からバスも運行しているので雨の日はバスの日で訪れると濡れずにアクセスできます。

赤レンガ倉庫でのおすすめデート

赤レンガ倉庫の中には飲食店がいくつかあり、デートの休憩にゆったりとランチやお茶を楽しむのが定番コースです。
その中でも特に人気のカフェが「chano-ma」です。

chano-maは茶の間を意味しており、自宅のようにゆったりとくつろいで楽しむことができるのがコンセプトであり座席は靴を脱いで上がることのできるようになっています。
ゆったりと座ってお茶をしたりランチをしたりする空間は特別感がとてもあり、横浜のきれいな景色を見ながらのんびり過ごすことができます。

もちろん飲食メニューも豊富でおいしいです。
パンが食べ放題でパンについてくるジャムが美味しくデートの記念に買って帰るのもおすすめです。

赤レンガ倉庫を眺めて盛り上がる

映画やドラマでもよく使われる赤レンガ倉庫の美しい外観ですが、実はよく見ると当時の最新技術をたくさん感じられる場所があります。
彼女への自慢になる知識も豊富なので覚えておき一緒に見学をして会話のネタにするのもおすすめです。

たとえば3階部分は一部が4回構造になっており、これは貨車が運ばれた際のクレーンの機械室でした。
今は撤去されて窓になっていますが、一番上にある窓が元々クレーンの機械室だったことを語れると知識自慢になります。

また、てっぺんのおしゃれな装飾は避雷針です。
現在は改修工事でつけられたものですが忠実に再現されており、きちんと避雷針として機能をしています。